カラーリペア(染め直し)/靴・バッグ

カラーリペアとは、色の補正をする作業のことです。

バッグを例にしますと、四隅が擦れ、色が取れてしまった部分への色入れや、色褪せてしまったバッグの色戻し、 違う色への染め替え、などを行なっております。

ちょっとしたキズや、革についたシミもカラーリペアで補正をすることで、きれいに直すことができます。

デザイン、形が気に入っているけれど、使い込みすぎて持つことをためらっていたものがございましたら、当店にご相談ください。

元通り…、それ以上にすることも可能です。

※当店は、クリーニング行なっておりません革のカラーリングのみになります。

Process

1 下準備をします。
ヤスリをかけて形を整えます。(あまりにも傷が深く目立つ場合はパテで埋め込むこともあります。)
その後、革が擦れてる毛羽立っている部分をを寝かせる溶剤を塗り、滑らかな状態にします。

2 素材に合わせて色を調合します
お客様のご希望に沿うように、色を調合していきます。

3 バッグに色を入れていきます。
デザインや素材に応じて使用する染料や顔料を選別し、塗っていきます。
一度に厚塗りしてしまうと顔料が割れてしまうため、塗る方法もとても高度な技術が必要となります。薄く何層かに重ねて色を入れ、乾かすという作業をひたすら繰り返していきます。
こうすることで、自然な美しさを取り戻すことが可能となります。

4 保革効果のあるクリームを塗りツヤを出します
最後の仕上げに保革効果のあるクリームをよくなじませて磨きをかけ、ツヤを出します。
革も乾燥すると、ひび割れを起こしダメージを受けてしまいます。
保革クリームを塗り込むことにより、適度な潤いを保ち、バッグを保護する役目も果たします。

Before

After

Menu一例

  • 靴 (ローシューズ)
  • ¥3,800
  • 靴 (ショートブーツ)
  • ¥4,500
  • 靴 (ロング)
  • ¥5,800
  • 靴 コンビ(2色使い)
  • +¥1,000〜
  • カバン M縦×横60cm以内
  • ¥7,000
  • カバン L縦×横80cm以内
  • ¥10,000
  • カバン XL縦×横90cm以内
  • ¥15,000
  • カバン コンビ(2色使い)2色目から
  • +¥3,000〜
  • 持ち手チェーンレザー編み込み
  • +¥3,000
  • 激しい汚れ(クリーニング)
  • +¥3,000
  • ステッチ外し
  • +¥1,500〜
  • 2wayタイプの肩掛けテープ
  • +¥1,000〜
  • パール色
  • +¥1,500〜

使って入ればいつかは傷んでしまうお気に入りのバッグ。

破れたファスナーの交換や、持ち手が切れてしまった部分の補修など、当店ではバッグの修理のメニューも豊富に取り揃えております。

バッグの補修はもちろん、パーツを作ったり、ポケットをつけたり…、

世界でおひとつだけのバッグにすることも可能です。

ぜひ、お客様のご希望をお聞かせください。