ラバーオールソール 定番品ダイナイトソールからvibram2055ソールに変更のお知らせ

2018年9月19日

オールソール資材定番品の一部変更のお知らせです。

ラバーオールソールの定番品で取り揃えてましたダイナイトソールですがvibram2055ソールを定番品に変更いたしました。

ダイナイトラバーソール

ブランド靴の純正品としても採用されていたダイナイトソール。

vibram2055イートンソール

三陽山長などでも使われるラバーソール

価格は、変わらず¥14000-(税込)オプション無しの修理価格になります。

定番品変更理由

あくまで当店の見解ですがイートンソールの方が耐摩擦性やグリップ力などがダイナイトより優れています。見た目もさほど変わらずより性能が優れているイートンソールに変更させて頂きます。

またダイナイトソールに関しましては、純正品を好むお客様もいらっしゃいますので取り寄せとしてお受けいたします。

ダイナイトは、材料のsize展開が細かい為1足1足size計測して

単品の取り寄せをいたします。その為修理代金¥14000-+取り寄せ800円を追加で頂きますので御了承下さいませ。