wolverine ウルヴァリンブーツ ビンテージスチール+vibram2025ハーフラバーソール 関東

2019年4月14日

今回は、wolverineと言うかブーツブランドの修理です

代表的な1000マイルブーツ!「1000マイル(約1600キロ)歩いても壊れない」と言われています。

ソールとアッパーは、頑丈なのに履き心地は、シルクのようと当時のワーカーには、言われていました。

最近ウルバリンブーツ触る機会多かったのでわかったのですがソールのレザーにオイルをかなり含ませたソールになってます。それが1000マイルの秘密の一つじゃないでしょうか?

そんなウルバリンのブーツの今回の修理は、ビンテージスチールとハーフラバーソールです。

オイルレザーは、ハーフラバーを貼る際の接着材と相性めちゃくちゃ悪いです。なのでオイルレザーは、接着材がしっかり反応させる為にプライマーと言う溶剤が必須です。

今回のハーフラバーは、vibram2025ソール

オウム貝の様なデザインで厚みも厚めです。

ブーツ系に合うと思い入荷してましたが初めて受注があり付けましたがカッコイイ、、、と思わずニヤつきました。

ビンテージスチールアンティークとの相性も合いますねー

ちなみにセットでトップリフトもございます。

是非お試しあれ