Church's -チャーチ- アンジェラハーフソール(半円加工) 東京 吉祥寺

2019年10月18日

今回は、Church’s (チャーチ)の新品革靴に、vibram2336アンジェラハーフラバーソールを貼りました。

今回のハーフラバーは、1.8mm厚なのですが当店今まで2mm厚のvibramハーフラバーが主体となっていましたが靴の反りがある靴底や革底自体が薄めの革に関しては、厚みが1.8mm厚だと収まりが良くなったりします。

その差0.2mmですが意外にもこのmm数で厚ぼったい仕上がりになったりする為今後MENSのハーフラバーは、1.8mm厚と2mm厚の選択制になります。

耐摩耗性の0.2mmの違いより履き心地が変わる0.2mmの重要性が高いと判断いたしました。

2mm厚は、当初デザイン二つあり選択制でしたが今後1つにしぼり厚み違いで選択制となりますのでわかりづらい場合は、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

 

【before】

 

【after】

 

靴&鞄修理専門店AMOLIR –アモリール