三陽山長 ビンテージスチール+ハーフラバー 郵送修理 埼玉

2019年6月20日

今回は、新品の三陽山長のストレートチップの革靴に、ビンテージスチールのアンティークカラーの取り付けの郵送御依頼をいただきました。

【before】

「品質本位」を念頭に世界最良素材を駆使し、日本の伝統職人の匠の技による物づくりで、日本のオリジナリティーの世界観を発信する革のトータルブランド三陽山長は、日本人なら皆さん欲しいと思う一足ですよね。

ハーフソールラバーを貼ることで、革底の減りを防止し、レザーソールを長持ちさせることが出来ますので、ぜひお気に入りのブランドで、新品の革靴購入時にお試しください。

【after】

 

靴修理専門店 AMOLIR

定休日 毎週火曜日 第三水曜日

営業時間 am10:00〜20:00

郵送依頼 問い合わせは、こちら